2009年12月31日木曜日

2009年12月30日水曜日

2009年12月29日火曜日

2009年12月28日月曜日

2009年12月27日日曜日

2009年12月26日のつぶやき

Powered by twtr2src.

2009年12月26日土曜日

2009年12月25日のつぶやき

  • 20:51  RT @meigenbot: 父親が子どもたちのためにできることで一番重要なことは、子どもたちの母親を愛することである。(米哲学者: セオドア・ヘスバーグ)
  • 19:56  その通りですRT @mocha09: これ、得るのは簡単。抜くのは二倍以上、または抜けません。「甘い」のではなくてそこを丁寧にやらんと二次障害を得てから通院する病院も限られてきます。甘いのではなくて、丁寧にステップ踏んでいかないと、これを起こしてまう。
  • 19:51  RT @kaznaga: 自殺者が11年連続で3万人を超えたというニュース。http://bit.ly/8iE9zC
  • 07:02  天声人語でも話題のセンベロってこういうことね、と分かったが、結局行けずhttp://bit.ly/8JGmmS
  • 04:31  ブログをUP 2009年12月24日のつぶやき http://bit.ly/8xKBOn
Powered by twtr2src.

2009年12月25日金曜日

2009年12月24日のつぶやき

  • 17:50  よかった。パスタには間に合いそう。
  • 17:43  途中の電車が動きだした
  • 17:38  クリスマス気分さらにぶち壊し。パスタが遠のく〜
  • 17:31  有楽町線辰巳駅で発炎。なんじゃそりゃ〜!
  • 17:29  さて、帰ったらチキンは焼けないけど、子ども達の好きなパスタを茹でよう。サンタのプレゼントも確保。父ちゃんからのプレゼントは絵本です。
  • 17:26  なんだかバタバタしててクリスマス気分が全然盛り上がらないな〜
  • 13:39  現状の自立支援法をどう考えるか?毎日新聞「この人に聞く:県知的障害者施設家族会連合会会長・由岐透さん /兵庫」http://bit.ly/8WahaL
  • 13:37  読売新聞「「東京で自立」いつ〜知的障害者3000人地方の施設へ」これが現状http://bit.ly/82WmOc
  • 13:32  インターネットラジオで特別支援教育についてのお話。12月27日(日)午前10:20〜11:00「教育は現場で動いているんだ」http://bit.ly/5GzKDKこちらを開いて左上をクリック!
  • 04:30  ブログをUP 2009年12月23日のつぶやき http://bit.ly/4GMt5G
Powered by twtr2src.

2009年12月24日木曜日

2009年12月23日のつぶやき

  • 15:49  昔山やっていたので共感RT @clione: アルピニスト・野口健のブログ:片山右京さん遭難について "亡くなった彼らに対し最大の供養となるのは、右京さんが立ち直っていつの日か7大陸最高峰への挑戦を達成することではないでしょうか。" http://bit.ly/7Lj1tL
  • 15:47  いいですよねRT @clione: 私も持っていて好きです。RT @shigeyas: .@clione なお、この時期は、僕は、George Winston の December が好きです -> http://bit.ly/7n2wxg
  • 07:05  「財政難」か「権利」か。難しい問題。「障害者自立支援法:応益負担廃止までの軽減策、実現危うく 財務省が難色」http://bit.ly/8NtkVz
  • 04:29  ブログをUP 2009年12月22日のつぶやき http://bit.ly/72ixW8
Powered by twtr2src.

2009年12月23日水曜日

2009年12月22日のつぶやき

  • 17:59  東京に戻って来ました。数時間前の世界。 http://twitpic.com/umglb
  • 09:11  参考になりましたRT @bouzan70: ブログ更新してます。『P(Plan)の前にA(Aassessment)』 http://bit.ly/4SlZPn
  • 09:11  今日は春の宿泊合宿の下見に那須まで行きます。Let'sGO
  • 08:33  me tooRT @mint1490: 1週間後の今頃は広島なんだなぁ。はやく帰りたい…刻一刻と卒論の期限が迫ってるけど。
  • 06:50  とっても分かりやすい自閉症Q&A。http://bit.ly/4CUKli
  • 06:41  イギリス自閉症協会(NAS)が自閉っ子のクリスマスシーズンの過ごし方をまとめています。どこの国でもいつもと違う環境は大変なのですね。http://bit.ly/6iXYiH
  • 06:37  このサイト、英語だけど子どもの教材作りに使えます。シンプルでカラフルな素材がたくさん。
  • 06:34  Googleが2000万ドルをかけて世界の慈善団体を支援することにしたという。規模が違う。
  • 04:29  ブログをUP 2009年12月21日のつぶやき http://bit.ly/5uzg5d
Powered by twtr2src.

2009年12月22日火曜日

2009年12月21日のつぶやき

  • 21:03  ありがとうございます。きっと生徒さんにも分かりやすいのですねRT @hiroy307: @takashi_mukai Voice4u:今は私が伝えたいことがあるときに、私が操作して生徒に見せるという使い方ですが、興味深そうにのぞき込んできますよ。
  • 21:02  美味そうですね!どうやって作るんですか?RT @kazuuurin: 晩御飯終了!!今日はマーボー鍋!食べ過ぎておなかいっぱい・・・なのに食後のデザート(● ´艸`) デ ス
  • 12:44  頑張ってください!RT @kazuuurin: @takashi_mukaiお初です!知的障害や発達障害勉強中でただいま地域活動支援センター設立にむけて活動中。勝手にフォローしました。よろしくおねがいします。
  • 12:41  素晴らしい。応援してますRT @Hiroki_Komazaki: 大阪に病児保育上陸!フローレンスのノウハウを各地へ - 大阪の働くパパママの力になりたい。 → http://am6.jp/7sGCpU
  • 11:47  RT @enokidu: 特別支援だけでなく、全教員だけでもなく、子どもに接する機会のある全ての人に、行動分析の考え方の枠組みを知っていてほしい。その行動には必ずきっかけとなる出来事があり、それによって行動が生じ、その後の結果となる出来事によって、行動は増減する。
  • 11:17  iPod touchでもOKらしいですよRT @hinahaha: @takashi_mukai 欲しいですう(T_T)こうやって コミュツールがかっこよく さりげなく使えるようにしていきたい!母としてそう願います!iphone無理なのでipodかな?
  • 10:10  朝一で病院による。3人のお子さんをつれた若いお父さんをお見かけする。なんだか違う部隊の戦友に会ったような気になる。
  • 10:01  発達障害に関してもそうですね。まずは我々から変わるRT @takenday: 例えば私と利用者の間にコミュニケーションの困難があるとき、それは私に読み取る能力や伝える能力がないということであって、相手がおかしいわけではない。両者の関係性であり、相対的な問題なのだ。
  • 10:00  賛成ですRT @takenday: 「障害者制度」と言っている間はまだ古い。権利については「障害者の権利」でいいが、制度については「障害者の制度」ではなく「みんなの制度」であるべきだから。ここがずれていると、「障害」の表記を換えたところで…と思ってしまう。
  • 09:58  お子さんの反応はいかがですか?RT @hiroy307: @takashi_mukai 使ってますよ〜 Voice4u!
  • 07:08  米疾病対策センターが、自閉症の割合が「150人に1人」から「110人に1人」に増加したと発表。ただ、急激に増えているからといって安易な原因探しは危険だと個人的に思う。http://bit.ly/8zrtjB
  • 07:03  iPhoneが絵カードに変身。かなりかっこいいhttp://bit.ly/6WtEu3
  • 06:59  特別支援学校の子ども10万人突破の記事。中でも知的障害の割合が増えているという。深刻な教室不足の中で、先生方の努力だけでは限界がある。インフラ整備が急務だが、一方で学校の統廃合も進められている。空き教室を上手く活用できないのか?http://bit.ly/8XD5MX
  • 03:32  ブログをUP 2009年12月20日のつぶやき http://bit.ly/70dE9m
Powered by twtr2src.

2009年12月21日月曜日

2009年12月20日のつぶやき

  • 21:22  保護者同士が支えあえるためにも必要なことだと思います。RT @MillefeuilleRu: 我が子より出来る事がある、余所さんの子を羨ましがるお母さんは、傍目にも疲れていたように思う。お母さんサポートの充実を願うばかり。
  • 21:18  そうなんです。逃げたっていいんです。そして周りも諦めずチャンスを待つことが大事なんだと思います。RT @MillefeuilleRu: @takashi_mukai
  • 17:58  クリスマス会と並行して保護者との茶話会もやってみた。思いの外反応が良かった。もっと保護者と話しあう時間を作ることが大事。
  • 17:56  クリスマス会無事終了。ある程度個別にすることを予め構造化しておくことで子ども達も随分落ち着いて過ごすことができた様子。集団が辛くなったとき逃げ場があるとやはり違う。
  • 10:28  今日は相談室でのクリスマス会。最近のうちのクリスマス会では自閉っ子の感覚過敏を考慮してあまりにぎやかにしないようにしている。今年のテーマはクリスマスグッズ作り。どんな作品ができるか楽しみです。
  • 10:22  興味深い内容ですねRT @angela0507: おはようございます。今日もさむそう。今日は、チャイルド ライフ サポータープロコースのセミナー。視覚機能や聴覚情報処理機能についてまなぶ。まだ、知ってるひとは少ないと思う。
  • 10:20  きっと田中先生なら素晴らしい勉強会になるでしょうね。楽しみですね。RT @406break: これから発達障害の勉強会。講師は北大の田中康雄先生。#autismjp
  • 03:30  ブログをUP 2009年12月19日のつぶやき http://bit.ly/8uiLtY
Powered by twtr2src.

2009年12月20日日曜日

2009年12月19日のつぶやき

  • 19:18  ありがとうございますRT @totoron2009: @takashi_mukai おはようございます。TEACCH研の研修会に出席されるんですね。以前児童の仕事をしているときにスーパーバイザーが自閉症協会の講師でしたので、TEACCHのお話しを聴いたことがありました。
  • 19:17  ぜひ来てみて下さい。RT @HUGNIKUMAN: @takashi_mukai 僕も今度行って見ようかな?
  • 19:11  @MillefeuilleRu こちらこそよろしくおねがいします。  [in reply to MillefeuilleRu]
  • 16:55  すごく楽しい勉強会だった。昨日からの肩こりがとれる。心因性だったか!?
  • 16:53  賛成に1票RT @shikivu: @naoko_s 自閉症スペクトラムサポーター制度(仮)イイですね。是非推進員になりたいモノです。
  • 14:59  そう思いますRT @angela0507: 最近の相談で増えて来ているのは、学力の不安ではなく、コミュニケーションに不安のある傾向をもつ子に関すること
  • 14:57  @hinahaha こちらこそよろしくお願いします。  [in reply to hinahaha]
  • 14:57  休憩なう。フリーディスカッションが楽しすぎる。
  • 13:01  今日のteacch研のテーマは「行事」について
  • 10:12  本当に久し振りに山手線にのる。広告の芸能人がまったくわからない〜。
  • 09:58  いってらっしゃいRT @HUGNIKUMAN: 感覚統合学会の研究大会があるんです 行くとまた気合い入っちゃうんですよね
  • 09:51  teacch研東京の研修会にいってきます
  • 06:00  ありがとうございます。こちらこそよろしくお願いいたします。RT @kanae2007: @takashi_mukai
  • 05:31  ブログをUP 2009年12月18日のつぶやき http://bit.ly/8mGae5
Powered by twtr2src.

2009年12月19日土曜日

2009年12月18日金曜日

2009年12月17日のつぶやき

  • 18:31  注目ですRT @afcp_01: [Psychologist][Qualification] "この方向で話が進めば今の臨床心理士以上に、臨床心理士らしい資格と思う。誰が何と言おうと、「臨床」の資格である。" http://bit.ly/8s359r
  • 10:01  双子のもう一人も風邪になった。予想通りとはいえ・・・む〜
  • 07:01  向井 崇 さんはよく「自閉症」「TEAC」「iPhone」「ガロア」「特別支援学校」 とつぶやいている科学通です。 http://otonari.in/users/takashi_mukai [となりったー] #tonaritter
  • 05:39  ブログをUP 2009年12月16日のつぶやき http://bit.ly/5heGB9
  • 00:25  なる程RT @KeitaSuzuki: 最近、いわゆる障害者雇用に興味のある人、実践したい人とたくさんお会いする。中に白馬の騎士っぽい自己陶酔を感じる方が多い。清濁併せ呑まないと、誰もそういった活動をしなくなるかもしれないが、それにしても頭隠して尻隠さず的な人が見られる。
Powered by twtr2src.

2009年12月17日木曜日

2009年12月16日のつぶやき

  • 20:56  皆さんのお陰で地域での自立的な生活が実現するのですね。お疲れ様RT @totoron2009: こんばんは。飯田橋での業務上の研修と、グループホームに戻って3名の入浴介助を終えて今帰って来ました。仕事もめまぐるしいので、体力必要ですね。一日の仕事終えてちょっとほっとしています。
  • 19:47  美味いですよねRT @a28n: 「せんじがら」というのは: 元々、内臓を煎(せん)じて油脂を取った残り殻という意味で、現在は油で揚げて作る。噛(か)めば噛むほど味が出て、酒のつまみによく食べられる。 http://bit.ly/7OJJYo
  • 19:45  子ども達のこの思いを実現したいRT @enokidu: 成功体験を積ませて、適切な行動を定着させたい。成功体験を積むことで、ちょっと難しい課題にも挑戦しても良いかなあって気持ちにさせたい。成功体験を積むことで、自分ちょっと存在していても良いかなあって思ってもらいたいし、思いたい。
  • 09:46  大丈夫っすか?RT @gogocappuccino: 久しぶりに体調が怪しい。1日もつか???
  • 08:23  ブログをUP 子どもの風上に立たない http://bit.ly/6XK4hY
  • 04:37  ブログをUP 2009年12月15日のつぶやき http://bit.ly/5jf9Va
Powered by twtr2src.

2009年12月16日水曜日

子どもの風上に立たない

とてもおもしろいコメントを見つけました。


「発達」が教えてくれることというブログのエントリー

「日陰者」に書かれていました。



「俺たちゃ、こどもに食わしてもらっている日陰者。指導と
か支援とかじゃなくてこどもにきいて、共感し添うことが絶
対基盤!」

全くその通りだと思います。


そういえば、亡くなった心の師匠も


「セラピストがクライエントを治しているのでなく、クライエントがセラピストの心の病を治してくれているのだから、こちらが治療費を払わないとね」



と笑っておっしゃっていたのを思い出します。


いつだって、我々は謙虚な気持ちを忘れてはいけないと、反省を込めて思います。

2009年12月15日のつぶやき

  • 23:58  発達障がいを本当に分かることは難しい。まして生身の人間を理解すりのはなおさらだとおもう。しかしそれでもその人を分かろうとする試みそのものが、支援の営みではないかと反省を込めて思う。
  • 23:54  双子を連れてお医者に診せたら、もう一人もアブないって。今週も長いな・・・
  • 23:51  本当にそう思いますRT @totoron2009: @takashi_mukai JDDネットの年次大会に参加して、発達障がいの当事者の心に残った言葉、「わかって欲しい。」と言うことでした。私たちの辛さをわかって、支援して欲しいという、切実な思いが伝わってきました。
  • 23:27  迷った時に基本にたち帰れるようなテキストは必要だと思います。個人的には5デイのテキスト。RT @bouzan70: #自閉症 #トレーニング いつも議論になるのは、マニュアルが必要かどうか。個人的に方向性をしめすコンパスみたいなテキストはいる。
  • 23:20  その通りだと思いますRT @kusorasido: 小学生の頃忘れ物クイーンだった私も今の時代に生まれてたら、ADHDかアスペて言われたかも。 ブームだからこそ、きちんと見立てる力と見立てたものをフィードバックする力を養いたい。
  • 10:05  また子どもが熱。毎週病院にいっている。
  • 07:23  ブログをUP 東京の路上生活者の6割に精神疾患 http://bit.ly/7q2vSa
  • 04:30  ブログをUP 2009年12月14日のつぶやき http://bit.ly/4X40XV
Powered by twtr2src.

2009年12月15日火曜日

東京の路上生活者の6割に精神疾患

毎日新聞の記事に掲載されていました。


精神科医らが、路上生活者の実態調査をしたところ、約6割にうつ病や統合失調症などの精神疾患を抱えていたという。

「多いだろうな」とは思っていましたが、ここまでとは思いませんでした。

ビックイシュー・ジャパンの方が「ホームレスの最大の問題は絆が失われること」とおっしゃっていましたが、いったんホームレスになるとなかな支援が届かなくなる実態が反映されています。

なかなか救済対策が追いつかないのも事実ですが、大事なのはホームレスにさせない対策ではないでしょうか。

2009年12月14日のつぶやき

  • 11:53  おめでとうございます。これからのご活躍をお祈りしております。RT @kazuyo_k: おはようございます。たくさんのみなさまから、誕生日メッセージをいただいて、うれしく思っています。こんなにたくさんの方に祝っていただく誕生日は、今回の41回目が初めてです。
  • 03:18  ブログをUP 2009年12月13日のつぶやき http://bit.ly/6SqaOS
Powered by twtr2src.

2009年12月14日月曜日

2009年12月13日のつぶやき

  • 23:46  @epitaph3 お疲れ様でっす  [in reply to epitaph3]
  • 18:02  こんな感じ http://twitpic.com/tbyjn
  • 18:01  今日も寒いので鍋。今日のタレは新潟産かんずり入り。
  • 03:17  ブログをUP 2009年12月12日のつぶやき http://bit.ly/7pqFxn
  • 01:42  ホワイトハウスもHootSuiteらしい。 http://ow.ly/Lgxm
  • 01:35  Twitterクライエント遍歴。TwitterGadget、Brizzly、夜フクロウ、TweetDeck、などなど。今日はHootSuiteに戻す。巡り巡って戻ってきたら、ようやく使いやすさに気づく。
  • 01:13  海外のサイトですが、TEACChのいわゆる自立課題が写真で見られます。他の人が作った自立課題はやはり興味深い。http://www.scatc.org/pages/teacch_work_jobs.htm
  • 00:59  30年前にイギリスで始まった子育て支援事業「ホームスタート」。発達障がい児を抱える家族支援にこの発想が使えないかと勝手に夢想する。http://www.homestartjapan.org/
  • 00:48  安全のために致し方ないのだと思います。もちろん予防に勝る対応はないのですが(ご存じのように)。RT @epitaph3: @Okkun231 @pekopekolin @takashi_mukai 子どもと教員と、お互いに危険だからです。・・・
Powered by twtr2src.

2009年12月13日日曜日

2009年12月12日のつぶやき

  • 16:54  パニックの時は刺激を少なくするのが基本ですねRT @pekopekolin: @epitaph3 うちの施設ではパニックを起こした時には基本的に職員は一人で対応。複数で対応すると逆に落ち着けなくなってしまうことと、他にも利用者はいるのでそちらへの対応も必要だから。
  • 13:37  双子ブランコ http://twitpic.com/t5kdd
  • 08:34  なるほど!RT @Zap2: ハゲ社長が計算に入ってるのでは? RT @oohakoo me too… RT @itoak: 同じく!RT @takashi_mukai: i遠くおよばない・・・RT @itoak: RT @amntwit: iPhoneユーザ平均年収569万円
  • 03:32  ブログをUP 2009年12月11日のつぶやき http://bit.ly/7NF29j
Powered by twtr2src.

2009年12月12日土曜日

2009年12月11日のつぶやき

  • 23:53  最後の追い込み、応援してますRT @epitaph3: 特別支援教育士最終試験まで残り1週間。早く終えて、別の教育書を読みたいな。
  • 23:47  考えさせられますRT @renho_sha: 今、会う人ごとにお勧めしています! RT @hettachan 蓮舫さんに読んでいただけたとは身にあまる光栄です・・・http://d.hatena.ne.jp/hettachan/20091128
  • 23:15  今日は63.7kg。週末はまた増えるのだけど、まあ今のところ着実に減っている。
  • 22:39  賛成ですRT @enokidu: 不登校児にも個別支援計画を…。不登校児本人のニーズを第一にして、計画を立てたいと考える。そっと待つのかどうかも、本人の様子・希望次第だから、安易な判断は避けなければと思う…。
  • 19:14  iPhone使ってますけど、遠くおよばない・・・RT @itoak: RT @amntwit: 今話題の記事: iPhoneユーザーの平均年収は569万円 http://bit.ly/6xCXAw [AMNポータル]
  • 19:11  今日は子ども達とパソコンでカレンダー作り。子ども達も僕達も達成感いっぱいだった。
  • 10:20  ひとりで見る夢は夢でしかない。しかし誰かと見る夢は現実だ。 オノ・ヨーコ
  • 03:25  ブログをUP 2009年12月10日のつぶやき http://bit.ly/8fRpso
  • 00:42  とても勉強になりますRT @SORATOBIcat: @takashi_mukai 構造化を使って達成感を体験する考えは当事者として賛成です。 なせなら、失敗ばかり学ぶ事が多いので成功体験を積むとそのイメージだけで何日も幸せに感じる事があるからです・・・
Powered by twtr2src.

2009年12月11日金曜日

2009年12月10日のつぶやき

  • 20:04  @yuutanti2 充分にお気持を汲み取れず心苦しいです。共に歩める善き支援者との出会いを願ってます。無理をなさらないで下さいね。  [in reply to yuutanti2]
  • 20:01  かつては「構造化を使っていろいろ学ばせたい」と思っていた時も正直あるが、今は「構造化を使って達成感をしっかり体験してほしい」と思うようになれた。少しは角が取れて丸くなった?
  • 05:34  ブログをUP 2009年12月 9日のつぶやき http://bit.ly/8rAUBA
Powered by twtr2src.

2009年12月10日木曜日

2009年12月 9日のつぶやき

  • 23:54  僕が発達障がいのある子ども達から学んだ最も大事な哲学の一つが「一人ひとりみな違う」ということ。一般化とは全く逆。
  • 23:52  「ネット廃人」なる言葉を初めて聞く(テレビ見ないもので)。それにしても随分と過度に一般化した言葉だと思う。この言葉からは当事者やご家族の困難さは全く伝わってこない。
  • 23:47  @yuutanti2 お子さんのことが充分にわからない状態で安易なことをお伝えすることはできませんので、申し訳ありませんが、お答えできません。ただ親御さんとしても将来にむけてご心配なのは当然だと思います。お近くの臨床発達心理士にご相談されるのも良いのではないかと思います。  [in reply to yuutanti2]
  • 23:39  確かにちょっと高いけどお薦めですRT @SORATOBIcat: @takashi_mukai その通りです。一度に複数の、しかも矛盾した概念は混乱します。ますます読みたくなりました。調べたら値段が高いので、ボーナス後に購入します。
  • 21:10  確かに要チェックRT @epitaph3: メモ RT @rashita2: 自分が書きたいと思ってた事があらかた書いてあった。 RT @shigotano: このサイト、じっくり読みたい…本好きなら要チェック http://bit.ly/5fsFOT
  • 20:02  自閉症の人に一度に2つの考えや概念に集中するように指示をだしてはいけない。 タスク・ガロア 自立生活編
  • 10:47  学習がうまく進むために必要なことは教え方を進歩させることです。 (タスク・ガロア 自立生活編)
  • 09:37  誰のための支援なのか考えないといけないと反省RT @bouzan70: BLOG 計画中心から目的中心へ 更新 http://bit.ly/4ys41b
  • 09:34  情報ありがとうございますRT @afcp_01: つながり映画祭 http://bit.ly/5Skz9C
  • 06:43  勝間和代さんの「やればできる」読了。「やらないときは100%の失敗」「変化しないことが最大のリスク」に共感。
  • 03:20  ブログをUP 2009年12月 8日のつぶやき http://bit.ly/6duLAK
Powered by twtr2src.

2009年12月9日水曜日

2009年12月 8日のつぶやき

  • 23:49  気をつけてくださーいRT @gogocappuccino: 私のクラスにも新型がやってきた!!!本日より学級閉鎖です。
  • 23:48  ウラシマン、ザブングル、確かに好きだったRT @guriko_: 好きだったTVアニメ:ザブングル、ゴットマーズ、サジタリウス、ウラシマン、ジリオン。もちろんスプーンおばさん、メモル。
  • 23:42  タスク・ガロア自立生活編届きました!実生活における構造化の具体例だけでなく、基本的なteacchの考え方を学べる良書です。オススメです。 http://twitpic.com/so0xh
  • 19:37  自閉症支援に限らないが、その子の「好き」を見つけることがこの仕事ではとても重要だと改めて思う。
  • 10:12  知らなかった・・・RT @afcp_01: 10月12日の心理臨床学会理事会で『「1資格1法案(1種類の資格)を実現する方向で検討」の決議に至らず。』という事実を知っている人はどれくらいいるのだろう。" http://bit.ly/6qCOU0
  • 10:06  社会的起業の世界的支援団体であるアショカ財団の日本支部ができるそう。日本でもこの流れが加速して欲しい。
  • 06:36  埼玉県では、県立高校の空き教室を利用した特別支援学校高等部分校が人気らしい。普通校校内という自然な環境下にある特別支援学校という発想が興味深い。http://bit.ly/5KYbKI
  • 03:21  ブログをUP 2009年12月 7日のつぶやき http://bit.ly/83q7Kt
  • 01:21  ブログをUP 障害者自立支援法に変わる新たな制度設計始まる http://bit.ly/6XtbHp
Powered by twtr2src.

2009年12月8日火曜日

2009年12月 7日のつぶやき

  • 23:38  子ども達が保育園に復帰したのはいいが、洗濯物の山も同時に復活。ふ〜
  • 21:15  楽しいというのがいいですね。RT @SORATOBIcat: @takashi_mukai ABAも太田ステージも子どもで体験しました。でも、子供はTEACCHの療育が一番楽しいと言っていました。私も現在、TEACCHの支援を受けていますが一番自分らしく生きいてます・・・
  • 19:52  遅ればせながら、職場に無線LANを導入。ちょー快適っす。
  • 11:16  だからこそ今はしっかりとteacchにフォーカスしたい。これはteacchが最も優れているということではなく、僕がその理念に最も共感するから。
  • 11:13  今までそれこそユング心理学からラカン、ギーゲリッヒ、発達障害では太田ステージ、ABA、感覚統合などいろいろ学んできたつもり。だけど結局身につかなかった。これは各アプローチの問題でなく、僕の問題。
  • 03:18  ブログをUP 2009年12月 6日のつぶやき http://bit.ly/4u0Ut5
Powered by twtr2src.

障害者自立支援法に変わる新たな制度設計始まる

毎日新聞によると、障害者自立支援法廃止後の新たな制度設計にあたり、政府は「障がい者制度改革推進本部(クリックするとPDFがダウンロードされます)設置し、その制度改革推進委員会のメンバー20人中11人に障害者団体幹部や障がい者の当事者を含めることになったそうです。とりあえず「障害者自立支援法後」に向けた第一歩が踏み出せたことに、少しほっとしています。

しかし懸念がないわけではありません。

僕が調べた範囲では、「障害者団体幹部」がどなたかはわかりません。

そもそもこのような「書き方」では、「当事者を委員会に入れるから文句ないでしょ」というつぶやきが聞こえてきそうです(僕の勘ぐり過ぎか?)。

このような大事な制度だからこそ、だれでも良いというわけではないはず。どういう基準で委員が選ばれるのか、少し心配です。

障害者施策に関しては、さまざまな利害関係が絡んできます。障害者団体とて、一枚岩ではありません。

表向きは自立支援法反対といいながら変化を拒み安寧に過ごしてきた団体もあれば、政治に翻弄されながらも先駆的な取り組みをしている団体もあります。

「障がい者」であれ「障がい者団体幹部」であれ、影響の大きい法律だからこそ、幅広い意見を集約していただきたいと思います。

2009年12月7日月曜日

2009年12月 6日のつぶやき

  • 19:12  こんな感じ http://twitpic.com/sdv0y
  • 19:11  今夜はキャベツとツナのトマトスパゲティー。それとグラタン。子ども達にはスパゲティーが好評でした。
  • 16:52  週末のトイザらスはめちゃめちゃ混んでてうんざり。子どもは連れてこられない。
  • 03:19  ブログをUP 2009年12月 5日のつぶやき http://bit.ly/887tfv
Powered by twtr2src.

2009年12月6日日曜日

2009年12月 5日のつぶやき

  • 22:03  @Sugi0219 ウチは、基本的に豚肉、玉ねぎ、にんじん、ジャガイモです。カレーと豚汁の違いって、カレールーと味噌の違いだとばかり思ってました。  [in reply to Sugi0219]
  • 17:59  今夜は生協で取り寄せたちゃんぽん鍋。最後に麺を入れてちゃんぽん麺にします。 http://twitpic.com/s7yqn
  • 09:58  朝日新聞の社説「切れる子ども」、あまりにも単純化された議論に唖然となる。
  • 09:55  本当そう思います。子どもたちだけでなく、先生の動機付けも高まりますね。RT @epitaph3: 「特別支援学級、うらやましい!」と言われるような、すごい実践ができたらなぁと思う。それは特別支援学校でもいっしょ。
  • 05:31  ブログをUP 2009年12月 4日のつぶやき http://bit.ly/84au0G
  • 01:33  ブログをUP 福祉のパラダイムシフト〜就労移行支援事業所・コンフィデンス日本橋の見学〜 http://bit.ly/7N6VOQ
Powered by twtr2src.

2009年12月5日土曜日

2009年12月 4日のつぶやき

  • 19:49  月がすごくきれい
  • 19:35  今日は会議連発。その合間に関わった子どもの笑顔に救われた。
  • 19:32  RT @bouzan70: 自閉症支援を学んで、親としても役立ったこと http://bit.ly/89YkIf
  • 12:30  僕は自分の脳味噌を全く信用してない。だからiPhoneに補助脳としてどっぷり依存している。そんなもの使わないで自分でしっかり記憶しろ!と言われても大きなお世話。構造化もそういうものだと思う。
  • 06:44  Google日本語入力を試し中。今のところ特に問題なし。ATOKと同じショートカットが設定できて便利っす。
  • 04:34  ブログをUP 2009年12月 3日のつぶやき http://bit.ly/8UqwTl
Powered by twtr2src.

福祉のパラダイムシフト〜就労移行支援事業所・コンフィデンス日本橋の見学〜

ちょっと遅い報告ですが、先週金曜日に日本橋にある就労移行支援事業所、コンフィデンス日本橋を見学させていただきました。

場所は日本橋三越の本当に裏側で、まったく「福祉の匂い」がしないところです。ビルの中もきちんと整理されて広くはありませんが、とても綺麗なオフィスになっています。

当日は実際に利用されている方と一緒に、ビジネスマナーやPCスキルのためのトレーニングを受けさせていただきました。(利用者さんより、自分たちの方がビジネススキルがないかも?)

そうです。このコンフィデンス日本橋の特徴は、実際のビジネス現場に近い環境で就労のための訓練を行うところです。日本橋にあるのも、刺激の多いビジネス街を単独で通勤する訓練の意図があったわけです。

施設長さん(元特別支援学校の先生だそうです)とお話する機会が持てました。障害のある人たちがなんとか自立して就労してもらいたいという熱意を強く感じました。

そして同時に、今の福祉や教育のシステムで良いのかという現場からの厳しいご意見も伺いました。なかなか変わろうとしない社会(障害を理解しようとしない社会)に嘆くのでなく、まずは自分たちから変わろうという明確なビジョンが示されました。

目からウロコだったのが、「介護と支援の区別ができない人が多い」というご指摘でした。

自分も、18歳の男性にたいして「〜ちゃん」と話しかける職員に疑問をもったことがありますが、彼ら・彼女らを「子ども」のままにさせているのはこちらの支援者側の問題なのではないかと思っていたので、我が意を得たりという感じでした。

これからは、こういうタイプの支援事業がもっと必要になると思うのですが、自立支援法の改正に関して今後どうなるか少し心配です。

先駆的な取り組みをしている事業所が切られ、旧態依然とした事業所が生き残るような法改正はかんべんしてもらいたいものです。

2009年12月4日金曜日

2009年12月 3日のつぶやき

  • 21:32  Google日本語入力、かなり気になる。
  • 18:23  「ことば」の持つ限界に悩む。今はただ自分のできることをするしかないのだが。
  • 04:35  ブログをUP 2009年12月 2日のつぶやき http://bit.ly/7BDTeW
Powered by twtr2src.

2009年12月3日木曜日

2009年12月 2日のつぶやき

  • 15:08  またもや電車乗り間違えて凹む。電車で本を読んでるとシングルフォーカス状態になってダメ。
  • 14:42  アメリカ版Amazonから日本語未訳のタスクガロア「グループ活動」「創作活動」が届く。当然英語だが写真だけでもとても参考になる。 http://twitpic.com/rswr9
  • 12:27  子どもの熱が下がらない。今週は祖父母総出でスクランブル態勢。
  • 04:34  ブログをUP 2009年12月 1日のつぶやき http://bit.ly/6jruFB
Powered by twtr2src.

2009年12月2日水曜日

2009年12月1日火曜日

2009年11月30日のつぶやき

  • 14:09  @enokidu 本当にその通りだと思います。  [in reply to enokidu]
  • 14:08  スタッフの一言「この世界って『良かれ』が危ないんですね」。本当その通り。
  • 13:35  今日はよこはま発達クリニックの黒田先生とのコンサルテーション。個別にご相談できてとても有意義な時間だった。本やトレーニングセミナーだけでは分かりきれないことが学べた。やっぱり個別が大事!
  • 04:34  ブログをUP 2009年11月29日のつぶやき http://bit.ly/4PX7bm
Powered by twtr2src.

2009年11月30日月曜日

2009年11月29日のつぶやき

  • 21:25  今日の夜は肉団子鍋。少し熱の下がった方が麺だけつるつる食べることができた。少し食欲がでてよかった。もう一人は昼間食べ過ぎて(ちなみに父ちゃん焼きそば)、夜食べられず。
  • 14:31  双子の一人が熱。もう一人をつれてどんぐり山に。ただ今真剣にお料理してます。 http://twitpic.com/rf3qx
  • 09:58  @gogocappuccino いいですね。いってらっしゃい!  [in reply to gogocappuccino]
  • 04:35  ブログをUP 2009年11月28日のつぶやき http://bit.ly/7Bx0a9
Powered by twtr2src.

2009年11月29日日曜日

2009年11月28日のつぶやき

  • 23:38  @Sugi0219 栄養満点。子ども達もよく食べます。  [in reply to Sugi0219]
  • 17:56  今日の晩御飯はこれ。広島人の魂! http://twitpic.com/rab1h
  • 14:48  iPhoneが突然起動しなくなり、慌ててソフトバンクショップに。だけど店員さんに見てもらったら普通に使えた。何だったんだ??
  • 07:29  久しぶりに朝走ってくる。今日は天気がよくて、少し人生得した気分。
  • 04:34  ブログをUP 2009年11月27日のつぶやき http://bit.ly/8EU5GY
Powered by twtr2src.

2009年11月28日土曜日

2009年11月27日のつぶやき

  • 19:48  今日の見学は新鮮だった。新たな福祉のパラダイムを見たようだった。
  • 09:56  今日は障害者就労移行支援事業所の見学に日本橋へ。現場に行くのはいつも楽しみ。
  • 03:41  ブログをUP 2009年11月26日のつぶやき http://bit.ly/6bUykj
Powered by twtr2src.

2009年11月27日金曜日

2009年11月26日のつぶやき

  • 19:20  一応来たので http://twitpic.com/qzqm6
  • 16:57  僕たちの活動を支援してくださっている某企業のミーティングで六本木ヒルズにむかい中。こんな時しか六本木に来たことがない。
  • 11:08  僕は、彼らの生きにくさを理解することが彼らとの共生への道だと信じたい。だけどそれは本当に「理解」できるのだろうか?同時に、分からないからといって理解を放棄するつもりも僕にはない。
  • 11:00  田中康雄先生の言葉に深く反省させられる。「僕たちは、僕たちの善意を掲げて、彼らの心を無視している、といえないでしょうか。」 (「支援から共生への道」)
  • 04:34  ブログをUP 2009年11月25日のつぶやき http://bit.ly/7NQW3N
  • 00:09  今日は64.1kg
Powered by twtr2src.

2009年11月26日木曜日

2009年11月25日のつぶやき

  • 13:13  @Sugi0219 皮膚科。手荒れがヒドイのだ。  [in reply to Sugi0219]
  • 13:12  うちの「売り」は、ダウンロードした素材を必ずその子に合わせて個別化すること。情報リテラシーは必要だけど、やっぱり最後は「人の手」。
  • 13:10  スタッフが今日の子どもたちの教材を作りながら「今は何でもフリーでダウンロードできるよね」と話してた。本当に便利な世の中になったものだ。
  • 10:51  げ!病院休み!
  • 03:35  ブログをUP 2009年11月24日のつぶやき http://bit.ly/7CFFxa
Powered by twtr2src.

2009年11月25日水曜日

2009年11月24日のつぶやき

  • 19:56  ドナルド・ショーンは、状況と対話し、行為を反省し、複合的な課題に立ち向かう実践家として「反省的実践家」を提唱(田中康雄先生より)。僕もそうありたい。
  • 03:34  ブログをUP 2009年11月23日のつぶやき http://bit.ly/63aoy7
Powered by twtr2src.

2009年11月24日火曜日

2009年11月23日のつぶやき

Powered by twtr2src.

2009年11月23日月曜日

2009年11月22日のつぶやき

  • 18:24  スタッフからすでに来年のシンポのテーマについて意見が。やる気のあるスタッフに恵まれてマネージャーとして感激。
  • 18:21  シンポ無事終了。用意した椅子がかなり埋まっていて一安心。アンケートも概ね良好な反応で本当にやってよかった。主催者としても学びがたくさん。個人的に保護者や当事者からのお話しにこだわってきたけど、今後も家族から学ぶ姿勢を貫きたい。
  • 11:12  今日は一張羅のスーツでキメる。妻から「大学の助教授みたい」。良かった。「助手」じゃなくて。
  • 11:05  シンポジウム「ダウン症児の未来にむけて」 入場無料。飛び入りOK。 www.tokyo-caritas.org
  • 11:01  今日はうちの事業所主催のシンポ「ダウン症児の未来にむけて」開催。ちょっと風邪気味でコンビニでアリナミンとのど飴購入。司会がんばりまっす。
  • 03:34  ブログをUP 2009年11月21日のつぶやき http://bit.ly/07shJWv
Powered by twtr2src.

2009年11月22日日曜日

2009年11月21日のつぶやき

Powered by twtr2src.

2009年11月21日土曜日

いよいよ今週末シンポジウム「ダウン症児の未来にむけて」開催

11月はイベント目白押しでしたが、いよいよ今週末にシンポジウム「ダウン症児の未来にむけて」を開催します。

講師の玉井先生はもともと現場の方だけあって、実際的なお話が聴けると思います。ダウン症児ときょうだい達をつれて八丈島にキャンプに行くとか、行動力のすごい先生です。今からとても楽しみです。

このシンポジウムは今ダウン症児をお育ての保護者の方々が元気になってくれるような内容にしたいと考えています。

明日は天気がちょっと心配だけど、ぜひいらしてください。


「ダウン症児の未来にむけて」


日付: 2009年11月22日(日) 13:00~16:00 場所: 東京カテドラル構内 関口教会B1F
「ケルンホール」 (定員200名 お早めにお越し下さい)
入場無料
場所についてはこちら→www.tokyo-caritas.org

2009年11月20日のつぶやき

Powered by twtr2src.

2009年11月20日金曜日

2009年11月19日のつぶやき

  • 22:00  今日は63.9kg
  • 22:00  僕も昔よくやっていた失敗。過剰に構造化しすぎて逆に子どもにとって分かりにくくなることがある。大事なのは自閉症特性とその子の個性を大事にすること。スタッフにはすぐ答えを教えるのでなく「どうしてだと思う?」と逆に質問する。そこから学べることがあると思うから。
  • 21:54  今日子どもに使ってみた教材をもとにスタッフと自閉症特性についてしばしディスカッション。自立課題は自閉っ子だけでなくスタッフにもよい勉強になる。
  • 04:55  ブログをUP 2009年11月18日のつぶやき http://bit.ly/6bH18
Powered by twtr2src.

2009年11月19日木曜日

2009年11月18日水曜日

2009年11月17日火曜日

2009年11月16日のつぶやき

  • 22:34  65.5kg。週末太って平日痩せるリズムに。
  • 11:40  @fn23 僕自身もまた「熱意ある無理解な支援者」でした。失敗もたくさんしました。だからこそ常に子ども達から学ぶ姿勢を持ちたいと思います。自戒を込めて。  [in reply to fn23]
  • 03:57  ブログをUP 2009年11月15日のつぶやき http://bit.ly/1GTRBr
Powered by twtr2src.

2009年11月16日月曜日

2009年11月15日のつぶやき

  • 23:59  @sora_papa まったくその通りだとおもいます。  [in reply to sora_papa]
  • 18:04  障がい児の放課後活動は学校と社会を繋ぐ第三の場
  • 17:24  「熱意のある無理解な支援者は最悪」佐々正美先生
  • 17:20  自閉症の支援者の役目は、自閉症の生きにくさを支援することであって、自閉症を治すことではない。
  • 09:40  国連大学前でファーマーズマーケット開催してます。帰りに野菜でも買って帰ろうかしらん。 http://twitpic.com/pk5fd
  • 09:38  TEACCH研東京のスタッフ会議と研修のため渋谷に。いつきても渋谷駅で迷う。
  • 03:57  ブログをUP 2009年11月14日のつぶやき http://bit.ly/qiPGX
Powered by twtr2src.

2009年11月15日日曜日

2009年11月14日土曜日

2009年11月13日のつぶやき

  • 12:50  「行動する良心たれ」金大中
  • 11:04  困った時に身近に相談できる発達の専門家がいること。目指すは「掛かり付けの発達相談」が生涯に渡って利用できる環境。
  • 10:46  @katorikku フォローありがとうございます。こちらこそよろしくおねがいします。  [in reply to katorikku]
  • 03:58  ブログをUP 2009年11月12日のつぶやき http://bit.ly/b93P5
Powered by twtr2src.

2009年11月13日金曜日

2009年11月12日のつぶやき

  • 10:17  「放課後子どもプラン」が事業仕分けで廃止の方向に。廃止するのはいいが、では子ども達のためにどのような放課後プランが可能か、現政権は具体化する責任があるのでは?
  • 03:58  ブログをUP 2009年11月11日のつぶやき http://bit.ly/3HjW2E
  • 00:00  66.3kg。今日は雨で自転車通勤できなかったから仕方ない。
Powered by twtr2src.

2009年11月12日木曜日

2009年11月11日のつぶやき

  • 10:22  それにしても、こんな大変な状況のなか、メジボフ先生やジョイス先生はわざわざ来日して僕達を指導して下さる。TEACCH部の先生方の熱意に応えなくてはいけない。
  • 10:19  大規模な組織変更なのか?予算の問題なのか?自閉症支援のパラダイムシフトなのか?いずれにしても腹巻先生がおっしゃるように、今は落ち着いて情勢を見守るしかない。そして必要ならいつでも行動に移していく覚悟をもつ。
  • 10:15  腹巻先生のブログを読んで驚く。「TEACCH部の憂鬱」 http://tinyurl.com/ylrehjh
  • 04:59  ブログをUP 2009年11月10日のつぶやき http://bit.ly/1gwh5t
Powered by twtr2src.

2009年11月11日水曜日

2009年11月10日のつぶやき

  • 23:42  今日は自分の力不足を痛感する一日だった。スタッフや子どもたちに申し訳ない。明日から気持ちを入れ替えよう。困った時程、基本に帰る。アセスメントから始めること。特性から理解すること。深読みしないで、シンプルに考えること。
  • 23:39  66.8kg
  • 07:58  ブログをUP 特別支援学校が運営する支援センター http://bit.ly/5HKI7
  • 06:52  ドロレス・オリオーダンを聴くといつも切なくなる。Dolores O'Riordan (CD - Aug... の 'No Baggage' を Amazon でチェック! http://bit.ly/32g5Jp
  • 04:58  ブログをUP 2009年11月 9日のつぶやき http://bit.ly/3ZIYlk
Powered by twtr2src.

2009年11月10日火曜日

特別支援学校が運営する支援センター

養護学校が特別支援学校になって、地域にむけた発達支援が広がっています。

なかでも、「ももやま地域支援センター」を運営する京都府立桃山養護学校が、発達障がい児への幅広い支援で「博報賞」を受賞されたそうです。

とても実践的な試みで、すばらしいです。

「ももやま地域支援センター」

こんなセンターがどの特別支援学校にもできればと願います。

2009年11月 9日のつぶやき

  • 23:39  今日は67.2kg。ギャップありすぎ。
  • 13:59  福祉にこそタイムマネジメントが必要。業務の効率化が隙間時間をうみ、新しいチャレンジがうまれる。
  • 03:57  ブログをUP 2009年11月 8日のつぶやき http://bit.ly/1UttNS
Powered by twtr2src.

2009年11月9日月曜日

2009年11月 8日のつぶやき

  • 22:34  今日の体重69.8kg。まずすぎる。
  • 11:54  光が丘公園では東京の酒展とマラソン大会を開催中。健康と不健康が交じり合う。僕の今日の目的はもちろん日本酒。
  • 10:21  大阪府の橋下知事が「障がい者雇用日本一を目指す」という。やはりトップの決断は重要。
  • 03:57  ブログをUP 2009年11月 7日のつぶやき http://bit.ly/lBedP
Powered by twtr2src.

2009年11月8日日曜日

2009年11月 7日のつぶやき

  • 22:10  あまりのコレステロールの高さに頭にきたので、公開ダイエットに踏み切ります。今68.8キロ。
  • 16:05  ユニクロなう。めちゃめちゃ混んでます。ふ〜
  • 03:58  ブログをUP 2009年11月 6日のつぶやき http://bit.ly/2HfdW8
Powered by twtr2src.

2009年11月7日土曜日

2009年11月 6日のつぶやき

  • 20:54  右耳は子どもの中耳炎の薬がきいてだいぶよい。明日病院に行ってきます。
  • 03:58  ブログをUP 2009年11月 5日のつぶやき http://bit.ly/38CKtI
Powered by twtr2src.

2009年11月6日金曜日

2009年11月 5日のつぶやき

  • 23:48  ちょっと右耳が痛い。風邪のばい菌が耳に入ったか?
  • 04:00  ブログをUP 2009年11月 4日のつぶやき http://bit.ly/3Fur0W
Powered by twtr2src.

2009年11月5日木曜日

2009年11月4日水曜日

2009年11月 3日のつぶやき

  • 17:06  創設者の神父さんのお話しを噛み締める。「この子達の存在が不必要でないことを社会に証明するために、この共同体を成功させよう」
  • 17:03  今日はわが施設を修了した方達の同窓会。なつかしい顔に話しが盛り上がった。
  • 04:01  ブログをUP 2009年11月 2日のつぶやき http://bit.ly/1rPE7K
Powered by twtr2src.

2009年11月3日火曜日

2009年11月 2日のつぶやき

  • 21:04  健康診断の結果におののく。コレステロールが高い。結構頑張ったんだけどな。
  • 19:56  発達障がい児者の親亡き後をどうするか?理想はあるが社会が追いついていない。グループホーム、ケアホームがもっと必要。
  • 19:53  スタッフがもう少し動きやすく、PDCAサイクルをもっと意識できる記録フォームを作成中。今度のはどうだ?
  • 03:57  ブログをUP 2009年11月 1日のつぶやき http://bit.ly/118XIe
Powered by twtr2src.

2009年11月2日月曜日

2009年11月 1日のつぶやき

  • 20:23  また子どもの熱があがってきた。明日が心配・・・。
  • 16:56  子どもたちに「遊び」をどう伝えていくか。漠然と自由時間にするとどう遊んでいいか分からないケースがある。普段の関わりから遊びの意味を伝えていく必要。「遊びはワーク。ワークは遊び(TEACCH)」
  • 16:39  遠足無事終了。今回も事故なくスムーズに行なえた。やはり普段からスケジュールの意味を理解している子は落ち着いて行動できる。
  • 08:14  今日は秋の遠足パート2。芋掘りに行ってきます。
  • 03:57  ブログをUP 2009年10月31日のつぶやき http://bit.ly/3MAqxB
Powered by twtr2src.

2009年11月1日日曜日

2009年10月31日土曜日

2009年10月30日金曜日

2009年10月29日のつぶやき

  • 23:57  「正解ではなく出来ることを探せ」必死に探している。
  • 07:05  ブログをUP 2009年10月28日のつぶやき http://bit.ly/Z3G06
Powered by twtr2src.

2009年10月29日木曜日

2009年10月28日のつぶやき

  • 23:46  今日は障がい児の放課後支援をしている他団体の方達が見学にいらしてくれた。こうして支援者同士が顔の見える関係になっていけるのが何よりもありがたい。連携なしに支援はあり得ないのだから。
  • 09:40  反貧困ネットワークの湯浅氏が内閣府参与に。がんばれ、湯浅さん!
  • 09:39  今朝の朝日新聞の「私の視点」に自立支援法への意見が。小規模な事業所の運営についてもこれからの新しい法律では光を当てて欲しい。ニードは多様である一方でマンパワーには限りがあるのだから。
  • 03:59  ブログをUP 2009年10月27日のつぶやき http://bit.ly/Q9Cc5
  • 01:21  ブログをUP 鳩山総理の所信表明演説と「チャレンジド」 http://bit.ly/4whzWz
Powered by twtr2src.

2009年10月28日水曜日

2009年10月27日のつぶやき

  • 23:49  自分にとって耳の痛いことでも正直に言ってくれる人がいるからこそ成長していける。
  • 21:25  今日作った教材。ひらがなと絵カードのマッチングの練習。ひらがな→ひらがなのマッチングはできるけどひらがな→絵の難しい子が、絵による指示を見ながら自分で課題を完成させていく姿に鳥肌がたつ。 http://twitpic.com/n4tnc
  • 03:58  ブログをアッ?? 2009年10月26日のつぶやき http://bit.ly/dD0CM
Powered by twtr2src.

鳩山総理の所信表明演説と「チャレンジド」

いや〜、新聞を読んで、正直びっくりしました。

鳩山総理の所信表明演説で「チャレンジド」という言葉が使われました。

「チャレンジド」はいわゆる「障がい者」のこと。

英語圏では、handicappedよりもchallengedの方が障がいに対してより前向きな表現として使われているそうです。
(僕もhandicappedは罰ゲームの時の帽子が語源だとどこかで聞いたことがあるので、普段からあまり使いません)

(チャレンジドについては、カイパパさんのブログから

日本の福祉現場ですらまだ認知度の低い「チャレンジド」をあえて所信表明演説に使うのが、やはり民主党の鳩山さんである所以なのでしょう。その心意気やよしです。

確かに、「具体性に欠ける」「理念だけ」など批判があるのも事実でしょう。

しかし、一国の首相が所信表明演説においてあえてマイノリティーに光りを充てた事実そのものが、歴史的なのです。この歴史的変化に国民も参与することがこれから求められるのだと思います。

2009年10月27日火曜日

2009年10月26日のつぶやき

  • 20:05  今日のスタッフとの振り返り。1つずつ変化をいれていくことを再確認。自閉っ子の場合往々にして変化が苦手だが、そのままパターンにしてしまうと後で大変なことに。スケジュールで変化が予め分かれば随分納得できるもの。だからスケジュールを固定してはダメ。柔軟性を教えていくことが求められる。
  • 14:08  午前中は発達心理の先生とスーパービジョン。それからスタッフとミーティング。振り返ったことをどう現場に反映していくかに悩む。
  • 03:58  ブログをアッ?? 2009年10月25日のつぶやき http://bit.ly/wXQeK
Powered by twtr2src.

2009年10月26日月曜日

2009年10月25日のつぶやき

  • 16:49  臨床発達心理士へのニードはどんどん高まっている。我々の専門性を高めることが必要。
  • 15:00  ファミマのスイートシュガーシュークリームを買う。外がサクッと中はトロッと。美味。
  • 13:32  「教育」と「支援」のギャップに戸惑う。「教育」と「支援」を対立する別のものと捉えるのでなく、両者を結びつけてこそ一人ひとりにあった「教育」が実現すると捉えられないか?特別支援教育こそ本来の「教育」だという捉えなおしが必要ではないか?
  • 12:50  それにしても今日は寒い。ひなびているのいいけど、暖房入らないのは難。
  • 11:30  発達障がいのある子の場合、支援を受けなれているケースが多々ある。安易な支援はその子の自立心を奪うことに。だからこそ、簡単なことでいいから自分でやってみる体験、そして成功体験が大事。そこから達成感が。
  • 09:28  会場は筑波大の大塚キャンパス。ちょっとくたびれた校舎がモラトリアムな雰囲気でよいです。
  • 09:06  今日は臨床発達心理士の研修。巡回相談に関する3回シリーズの2回目。前回も確か台風で雨だったが、今日も雨。カフェでコーヒーを淹れてLet'sGO。
  • 03:58  ブログをアッ?? 2009年10月24日のつぶやき http://bit.ly/slj13
Powered by twtr2src.

2009年10月25日日曜日

2009年10月24日のつぶやき

Powered by twtr2src.

2009年10月24日土曜日

2009年10月23日のつぶやき

  • 14:18  ミッション完了
  • 13:58  今は事務所のパソコンがトラブルで修理中。僕はSEじゃないぞ〜
  • 13:54  今日の午前中はまたもや子どもを耳鼻科に。快方には向かっているようだ。親としてホッとする。
  • 03:58  ブログをアッ?? 2009年10月22日のつぶやき http://bit.ly/EhNNi
Powered by twtr2src.

自立課題(2)


左から右のプットイン課題です。

プットインは自立課題の王道のような気がします。それくらい、子ども達にはわかりやすい。

写真ではわかりにくいかもしれませんが、左に赤いポーカーチップを切れ目に埋め込んでいます。それを右側の穴に入れるシンプルな課題です。

この課題を作ったのは、他の様々な容器を組み合わせた課題だと容器そのものが気になってバリバリ壊してしまうお子さんに、どうやったら落ち着いて課題の「意図」を分かってもらうか、試行錯誤をしていた時期です。そのころいろいろなところで自立課題の情報を探していたのですが、こちらのShoe Box Taskの課題からかなりインスパイヤされました(英語のメルマガもとても参考になります)。

Amazonのボックスに穴を空けただけなので、壊しようにも壊れません。必要な刺激を目立たせるために、段ボールの上に白い紙を貼り、穴の周りには赤く色を付けています。この課題もまた、多くのお子さんに気に入ってもらえました。

何が必要な情報なのか?が視覚的に整理されていること。

やはりその子にとって「分かりやすい」ことがキーファクターだと思います。

一応、自分自身の勉強のためにも、構造化の内容をまとめておくと、

・視覚的指示:右側の穴
・視覚的整理統合:一体型課題
・視覚的明瞭化:アイテムを目立たせるための白い台紙、穴の周りの赤い色